西品冶保育園
アドレス
施設概要
昭和 9年(1934) 3月 常設保育所として小学校舎一部に開設
(富桑愛育園)
18年(1943) 9月 鳥取大震災のため全壊 震災保育所を開設
22年(1947) 7月 鳥取市に経営移管され、富桑保育所に改名
23年(1948) 8月 児童福祉法により認可
24年(1949)11月 園長が専任となる
26年(1951) 8月 園舎が新設(木造平屋建)定員90名
鳥取市西品治134
48年(1973) 1月 同和対策として保母1名配置
54年(1979) 5月 同和対策として園舎新改築(鉄骨2階建)
定員130名
鳥取市行徳3丁目705‐1
54年(1979)10月 同和保育加配保母2名配置
57年(1982) 4月 園庭拡張(富桑会館広場) 定員120名
60年(1985) 3月 創立50周年記念ポプラ2本植樹
63年(1988) 4月 土曜午後保育開始
平成 2年(1990) 3月 円形砂場設置
3年(1991)10月 園庭に森をつくる運動開始
12年(2000) 3月 園舎大規模改修
施設概要
 平成12年(2000) 4月 延長保育開始
   18年(2008)4月 定員110名

<保育テーマ>
 『仲間とともに意欲的に生活する子ども』

<めざす子ども像>
 ○差別をはねかえすことのできる、心身共にすこやかな子ども
 ○基本的生活習慣を身につけた子ども
 ○自分を表現し、相手を思い、友だちと生活することを喜ぶ子  ども
 ○ねばり強く最後までやりとげる子ども
 ○働くことの大切さを知り、命を大切にする子ども
サイトについて